今、積みエースに求められる性能

2017/10/19
最近構築相談されることが増え、よく積みリレーを紹介してるのだが、

全抜きを狙う上で必要な要素が6世代の時と変わってきてるという話をよくする。

6世代で積みエースに求められたのは、連続攻撃や電磁波耐性といったもので、

これら条件をクリアした駒が比較的使いやすい印象だった。



一方7世代ではどうかというと、

個人的にミミッキュ耐性が重要になってきていると思う。

ミミッキュ

最近よく見るB振り自己再生持ちポリZなどはこの条件を満たしており、

要は積んだ後にミミッキュで止まらないのが選出しやすいエースと思っている。


というのもミミッキュというポケモン、最近は対面構築には必ずといってもいいほど入っているし、

サイクルパ、起点構築、トリパにもしょっちゅう見かける万能ポケなので(流石PGL使用率ランキング1位)、

ミミッキュでいちいち止まっていてはエースとして話にならないということ。

そういうわけでミミッキュで止まりにくい積みエースを一部紹介。



ポリゴンZ@ノーマルZ 図太いBcs(適応力)
10万/冷B/自己再生/テクスチャ―
⇒永久保証ポリZといわれる型。詳しくはユウキさんのブログへ。

テッカグヤ@鋼Z 控えめCS
ラスカ/エアスラ/ボディパ/文字orギガドレor宿り木
⇒メガガル級の耐久を盾にSを上げながら制圧する型。メガマンダにも強く、ブースト+Z技で掛けられる圧力はなかなかのもの。

カミツルギ@各種Z 陽気haS
リフブレ/聖剣/辻斬りorギガインパクト/剣の舞or身代わり
⇒舞わなくても特性で積める偉い子。ステロがあると大幅に範囲が広がる。

パルシェン@印orお盆 いじhAs(スキルリンク)
氷柱針/ロクブラ/礫/殻破
⇒シーズン1からお馴染みのミミッキュキラー。

ハッサム@ハッサムナイト いじASorHAベース
バレパン/馬鹿力/剣舞/どろぼうor叩きor石火
⇒強力な先制技持ちで腐りにくい。止まる相手が固定されているのでリレー向き。

ボーマンダ@マンダナイト 慎重HDベースor陽気HSベース(威嚇)
八つ当たり/竜舞/鉄壁/羽休め
⇒強引な居座りが出来る鉄壁メガマンダ。ミミッキュの前で先制鉄壁してZを潰せは流れが持っていける。急所とAダウンが怖い。

オノノクス@地面Z 陽気ASベース(型破り)
ドラクロ/地震/竜舞/挑発or雪崩
⇒型破りで粉砕する型。ガルド意識なら地Zだがレヒレ意識なら毒Zでも(ステロ必要)。

他にもHBリザYガモスやニトチャドラン、アイヘメガギャラ、ノーマルZポリ2、各種印投げつける型など。

時間あればもう少し掘り下げた紹介かくかも。




スポンサーサイト
comment (0) @ 考察

アクアテールメガガル

2017/10/17
ガルーラ@ガルナイト いじHAS(肝っ玉)
捨身/アクアテール/グロパン/不意打ち

メガガルーラ

グロパン+アクアテールで、受け出しに来やすいカバを誘い穀す型。

バシャやミミッキュと組めば必ずと言っていいほど選出されるので、先発起用してカバを弾けば裏の物理を通しやすく出来る。

仮に先発対面しても、ゴツメカバならグロパン捨身で相打ちに持っていけるため欠伸の起点にならない。

仮に欠伸で起点にされたとしても裏にZミミッキュを置いておけば保険になる。
(ミミッキュはタイマン性能が最高クラスなので、物理受けがいない相手の2:2はかなり分がいい)
comment (0) @ ポケモン/シングル

吠えるサメハダー

2017/10/13
サメハダ―@襷 臆病CSベース(加速)
ドロポンorこご風or悪波/挑発/道連れ/吠える

サメハダー

1:1交換しやすく、起点構築に刺さりやすい(かもしれない)型。

主にステロ要員を基点に加速し、裏から出てきた相手を道連れで1:1交換するのが仕事。

道連れが読まれてスカされたとしても、次ターン吠えるを選択すれば道連れ状態を維持できるで、

初見の相手には道連れ成功率が高い。(吠えるは優先度-1なので道連れ状態が続く)


道連れ吠える以外は範囲を取るために冷B地震岩石封じ等でもよさげ。

ちなみにドロポンはカバ意識、こご風はガブランド意識、悪波は汎用。挑発は好み。

相方としては、打たれやすい先制技を透かしながら無償降臨できる(スカーフ)テテフや、

ナットカグヤ等補助技で削ってくる相手に強いドランなどが候補。



余談だが過去作アリの環境なら吠えるの枠は雪雪崩のほうが絶対つよい。



comment (0) @ ポケモン/シングル

Lv.1ミミッキュ

2017/10/11
ミミッキュ@襷orメンハ 陽気Lv1
トリル/呪い/道連れ/挑発or痛み分けorまとわりつくor鬼火

ミミッキュ

分かりやすいトリルミミッキュ。

うまくいけばトリル⇒道連れの流れで場を整えながら1:1交換できる。

道連れターンに相手が攻撃を渋っても、次のターントリルして攻撃してくれれば1:1交換できる。(トリルは優先度-7のため)

ただしそこまで読まれると、トリルを解除してしまい完全に無駄死なので非推奨。

無難な動きとしては、トリル⇒呪いor挑発or痛み分けで退場して裏に繋ぐパターン。

実際は天候先制技連続技挑発持ちを呼びまくるのでかなり選出し難いのだが、逆に誘導には使えるともいえる。


comment (0) @ ポケモン/シングル

がむしゃらスバメ

2017/10/08
スバメ@襷 おとなしいLv1(きもったま)
がむしゃら/電光石火/蜻蛉/ブレバ

スバメ

以前紹介したグロパンミミロップの相棒。

肝っ玉のおかげで霊にスカされることなく、ミミッキュ以外の相手には問答無用でHPをミリに出来る。

あとは削った相手をグロパンで上から殴れば、A+1メガミミロップが安全に作れるという流れ。
(展開の詳細についてはブーストリレーの記事参照)

同じことはガルーラやドゴーム、ヤンチャムでも可能だが、Lv1で蜻蛉先制技が使え、影うち無効な点からスバメがベスト。

特にとんぼ返りは、後攻で化けの皮を剥がしつつ狙った対面を作れたり、欠伸ループを回避できるので非常に重要。

ブレバは反動で退場するために採用したが、ここは毒追い風吹き飛ばし辺りと選択。


裏はミミロップ以外にも、メガガル、メガバシャ、メガルカ、メガグロスなどグロパンエースの選択肢は多い。

実際に使うと先発にガルゲコマンムパルガッサ辺りの連続技持ちや、カバガブナットなどのスリップ狙いがよく釣れるので、

選出を読みやすくしてくれるという一面もある。


comment (0) @ ポケモン/シングル