FC2ブログ

偽鳥ゾロアーク

2020/12/28
ゾロアーク@襷 せっかちAS
叩き落とす/カウンター/置き土産/火炎放射or挑発orローキックorふいうち

ゾロアーク

サンダーに化けてメタ枠を消耗させる駒。

特にパワハウツロと対面した場合、叩き落とす×2でパワハを不発にしながら突破できるのが気持ちいい。

エスバウオノラゴン対面はカウンターで処理、死に出しした相手にも叩きか置き土産で仕事できる。

ラス枠はナットを焼ける放射や起点作りのローキ挑発、対面性能が上がるふいうちなど候補。

何がなんでもサンダー通す構築で使ったらランク一桁上がった。連続技ずるい。


今日メインブログでも紹介したけど、連続技考慮するとエアームドは偉大。

スポンサーサイト



comment (0) @ ポケモン/シングル

ラムアグノム

2019/09/03
アグノム@ラム 臆病CS
サイキネ/文字/草結び/悪巧み

アグノム

欠伸サイクルを断ちつつ起点に出来る型。

ラムのおかげでカバだけでなくガッサバレルバナビビヨン辺りにも強く出せる。

文字ならH252ガルドを+2で落とせるが、HDは結局無理なので割り切って放射でも可。

草結びをめざ地にすればドランとかもみれるようになるが、

カバに安定して受け出ししようと思ったら草結びが必須になる。




以前似たような型の霊獣ボルトをメインブログで紹介したが、

あちらと違ってSが高いため、裏のメガルカメガグロスや準速マンダの上を取れるのが偉い。

ただし耐久は低く、影打ち不意打ちが抜群になるのが残念。

エンペカビゴンへの有効打がないのも悲しい。

積んでも怪しい火力なので、ステロ撒くような構築に向いてそう。
comment (0) @ ポケモン/シングル

カウンターゾロアーク

2019/06/27
ゾロアーク@襷 せっかちAS
カウンター/不意打ち/ローキック/叩き落とすorおきみやげor挑発

ゾロアーク

昔からいる襷カウンターゾロアーク。

ミミッキュに化けることでとりえず殴られることが多い(蜻蛉など)ため、

カウンターがやや決まりやすいのが特徴。

選出ディスアドのデメリットも汎用性の高いミミッキュがバレるだけなので軽微。

また、ローキックを採用することでほとんどのゲッコウガに対面で勝てるようになる。

ガルミミと組む襷枠でワンチャンなくもなくもない(ない)。

上手く決まってもあまりアドが稼げなかったり、霊でスカされたり弱い面を挙げるとキリがないが、

決まると気持ちいい例のひとつ。


追伸:化け方によってカビグライポリ2等をおびき寄せて叩き落とす動きには少し可能性を感じた。
comment (0) @ ポケモン/シングル

ミミダルマ

2019/05/20
最近まで遊んでた構築を紹介。
キャプチャ2
クチートhAs
ポリゴン2Hbd
ミミッキュhabs
ヒヒダルマAS
カプ・テテフCS
ジャラランガDSベース

ミミクチには炎or鋼+物理受けor威嚇+@1選出されることが多いことに着目し、

鉢巻ダルマで崩してミミッキュでスイープする構築を目指した。


残りは、重めなリザを削れ、ミミッキュの皮を序盤で剥がせるDS岩封ステロジャラ、

ダルマが通らないギャラマンダに投げやすく、麻痺が狙える放電ポリ2、

ダルマを先制技から守りつつ、炎と範囲が被りにくい第2スイーパーのスカーフテテフを採用。

なおクチートは出していない(使い手の問題)。


一般的なポリクチは裏にリザXを採用されることが多いが、

ミラーに強く、カバランドレヒレの受け出しを許さない超火力ダルマもワンチャン感じた。
(相手はスカーフ想定で動いてくれるため崩せるシーンが多い)

まぁ強いかといわれると微妙。

comment (0) @ PT案

オボンジーランス

2019/05/04
ジーランス@お盆 陽気DSベース(頑丈)
岩封/あくび/ステロ/諸刃or滝登りor地震orまもる

ジーランス

おしゃれな起点作り要員。

ステロ欠伸が使える頑丈持ちという起点作りのために生まれたような性能を持っている。

岩封で106族までしか抜けないが、持ち前の耐久とお盆により

グロス、ゲッコウガ、ガルーラ辺りに対し2回の行動が保障されている。
(怯み挑発未考慮)

やってることはカバルドンの下位互換っぽいが、

頑丈のおかげで不意の特殊Zに怯えず済み、一致で岩封が打てる強みがある。

また、特性による行動保障のおかげで持ち物のカスタマイズ性が高く、

Sに振らないイバンやZ持ちも候補に出来、一点読みし辛いのもポイント。

欠点としてはカバの様に交代技を持たないため起点にされやすい点か。
(一応諸刃で退場できなくもない)


comment (0) @ ポケモン/シングル