襷リザードン

2016/09/28
リザードン@襷 臆病CS(サンパワー)
オバヒ/気合い玉/めざ氷/カウンター

リザードン


地雷晴れパで遊んでた型。

相手が引かなければガブガル以外の物理に対してカウンターで意表をつける。

特殊相手でも襷を盾にある程度削れる。

ある程度荒したら引っ込んで下の型のドレディアで晴らして願って再降臨してまた暴れる。

ドレディア@珠or厚い岩(葉緑素)
日本晴れ/癒しの願い/リフスト/めざ氷

襷カウンターは決まれば気持ちいい。

コンセプトはもちろん弱かった(サメ肌ずるい)。

スポンサーサイト
comment (0) @ ポケモン/シングル

イーブイのZ技について

2016/09/22
新作情報でイーブイのZ技が壊れているようなので、本当にやばいのか考えてみた。

ナインエボルブースト:ABCDSが2段階上昇(道具固定)

イーブイz

使うとしたらおそらくドーブルのジオコンバトンに近いと思うので、以下のようなパターンが想定される。

1. 壁→土産(欠伸)→積み→バトン→エース降臨
2. 追い風→(挑発)→積み→バトン→エース降臨

ジオコンバトンを散々試してきた意見として、のパターンは安定しないと勝手に思ってるので2のパターンでメンツを組むと...


こんな感じ

ファイアロー@襷 陽気AS(疾風翼)
ブレバ/追い風/挑発/鬼火

イーブイ@Zアイテム 臆病HSベース(危険予知or適応力)
バトン/身代わり/アシパ/石化

エース枠@メガ(願望)
メガマンダ、メガサナ、メガカメ、メガガル、メガヘラ、メガバナ、エーフィ、ピクシー、化身ランド、サンダー等



追い風補助で上から積んでしまえば、BDに努力値振らなくてもBメガガル並、Dスイクン並のため、一発耐えてバトンはほぼ決まると思う。

ただし、ドーブルと違って胞子挑発を使えないことから、事前に挑発を刺しておかないと挑発吠えるアンコ等で詰む。


まとめると、

イーブイバトンがドーブルバトンより優れている点
→①BDが少し硬い、②積めばBも向上する、③Aも上がるのでバトン先が読まれにくい

イーブイバトンがドーブルバトンより劣っている点
→①挑発胞子がない(メタ耐性が緩い)、②遅い(S-1の110族が抜けない)


総合的に考えてバトンのタイミングで隙が大きすぎるんで、トップメタにはならないんじゃないかなぁと。

comment (0) @ ポケモン/シングル

ミラータイプメガゲンガー

2016/09/21
ゲンガー@ゲンガナイト せっかちASベース
シャドボ/ドレパン/身代わり/ミラータイプ

メガゲン

受けル対策用ゲンガー。

メインブログで書いた素ゲンガーではやや不安が残る対グライオン性能を補った型。

ミラータイプをうつことでメガっても地震をスカせ、岩石封じでも身代わりは割れない。

ヤドランにも身代わりを割らせず瞑想込みでもシャドボで確2にできる。

欠点としては挑発がないためサイキネシャドボを持ったラキハピで択が出来てしまう点か。

comment (0) @ ポケモン/シングル

5世代の頃では信じて貰えなさそうなこと

2016/09/13
6世代のシーズンも終わったということで、今になっては普通だが3年前の自分なら信じられないようなことを挙げてみた。

ファイアロー



5位:ジュエルが廃止された

4位:名前6文字のポケモンが登場した

3位:厳選で6Vが簡単に出せるようになった

2位:ガチ環境の中で初期鳥が大流行し、拘り型、積み型、物理受け型、特殊受け型が考案された

1位:ガルーラが6世代の3年間、終始環境トップに君臨し続けた




冷静に考えて2位と1位はおかしい。6世代は特性ゲーだった気がする。
comment (0) @ ポケモン/シングル

スカーフ物理サザン

2016/09/07
サザンドラ@スカーフ いじぱAS
逆鱗/馬鹿力/噛み砕く/蜻蛉

サザンドラ

意表が付けるだけの型。

特殊スカーフと違って蜻蛉の威力があり、命中安定格闘打点がある。

負荷があまり掛からない上、スカガブガブやHBガルの養分になりそうなのでどう考えても弱い。

でも一度は使ってみたい...そんな型。


ネタ切れ感。
comment (0) @ ポケモン/シングル

蜻蛉シビルドン

2016/09/06
シビルドン@お盆 呑気HB
蜻蛉/10万/毒々/電磁波or放射or吠える

シビルドン

先発の場作りでワンチャンありそうな型。

基本的に状態異常撒いて後攻蜻蛉でエースに繋ぐのが役目。

ボルトスイクンに強くカバの欠伸ループからも抜け出せる。

弱点がないので先発の安心感はあるがやはり数値が足りないのがネック。
comment (0) @ ポケモン/シングル

ストレス溜まる動き

2016/09/05
最近イライラした行動ベスト5。

第5位
完全な負け確定で降参しない
→そういう宗教に入ってるのかわからんけど出来れば有意義に時間を使ってほしい。



第4位
初手からフルに時間つかってくる
→こっちにゴーリとか入ってれば分かるけど、普通のPT相手に初手TODは受けルでもやめてほしい。



第3位
偶然凍ったら溶けない前提で積んでくる。
→溶けたらざまぁだけど溶けなかったらカバー効かないからマジやめてください。



第2位
初手威張る。
→ポケモンしろ。



第1位
明らかな負け確TOD
→控えめに言って殴りたくなる。


オニゴーリ

最近ポケモンでためたストレスはNEW GEMEでしか解消できなくなってきた...
comment (0) @ その他

チョッキミミロップ

2016/09/04
ミミロップ@チョッキ 臆病or陽気HSベース(不器用)
すり替え/身代わり/バトン/がむしゃらor癒しの願いor恩返し

ミミロップ

起点作りミミロップ。

初手展開してくる相手にすり替えが決まればほぼ機能停止できる(すり替えたターンは動かれるが)。

すり替えはメガに無効だが、こいつはメジャーなメガ枠には大体つよめなんで、すり替え自体は決まりやすい。

問題は単体性能の低さか。
comment (0) @ ポケモン/シングル

残飯ムウマージ

2016/09/03
ムウマージ@残飯 穏やかHbds or 臆病HSベース
シャドボor祟り目/鬼火/身代わり/挑発or怪光orイカサマ

ムウマージ

展開防止兼攪乱用マージ。

初手で展開してくる相手に強く、耐久にある程度ふればいろいろ起点にできる(167-90-145で身代わりがカバ岩封クレセサイキネ耐え)。

技だけ見ればゲンガーの劣化だが、弱点が少なくDがやや高いことから、身代わりを割られない展開が多い。

ムウマージを使う人はよく差別化を図りたがるが、個人的にはこの型が一番仕事できると思う。

カバ展開の明確な回答が欲しい人には割とおすすめ。


comment (0) @ ポケモン/シングル

鉄球エルフーン

2016/09/02
エルフーン@黒い鉄球 腕白or図太いor呑気HBベース(悪戯心)
蜻蛉/身代わり/がむしゃら/アンコorすり替えor置き土産orムンフォor悩みの種or追い風or痺れ粉

エルフーン


後攻蜻蛉の対面コントロール+崩し要素を兼ね備えた秘蔵のエルフーン。

使い慣れないと非常に扱いにくそうだが、ハマると強い典型。

ガブガッサスイクン等に投げ、後攻蜻蛉で有利対面対面を作る動きが地味に刺さる。

相方としてはエルフに後出しされやすい連中に有利で負荷をかけられるメンツ(対草鋼→リザY拘りドランガモスエンテイダルマ等、対貫通→メガガルルカ等)

体力が減ったらがむしゃらによる崩しか、アンコすり替え土産追い風等で裏をアシストしながら退場する流れ。

後攻蜻蛉に拘らない(相手の安定行動を過信する)なら普通に残飯宿木持たせた方が普通に強い(やどみがとんぼ+αの形)。
comment (0) @ ポケモン/シングル