スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

ガルガブパルコケコテテフカグヤ

2017/01/14
最近めっちゃ増えた並び。

幻のシーズン1の結論っぽい勢いなので多分強いんだろう。
メガガルーラ

ガルーラ@メガ
ガブリアス@竜Z
パルシェン@襷
カプ・コケコ@電気Z
カプ・テテフ@スカーフ
テッカグヤ@残飯

メジャーなのは多分こんなやつ

ガルーラ@メガ
ガブリアス@スカーフ
パルシェン@襷
カプ・コケコ@妖精Z
カプ・テテフ@眼鏡
テッカグヤ@ゴツメ

つよそうなのはこんなやつ(テキト)
テテフで削ってパルガブ通すみたいな

2ROM2100達成したんでそろそろ晒します。
comment (0) @ ポケモン

さみしがりコケコ

2017/01/12
カプ・コケコ@電気Z 寂しがりAS
ワイボ/草結び/石火/挑発or蜻蛉

コケコ

メジャーな先発に有利な型。

エレキフィールドA182ZワイボはH252メガッサムやH252ガルドを75%でとばせるほどの火力。

悠長に居座るメガガルメガグロスメガルカテテフハピべトンも一撃。

ミラーや襷パル相手でも、Zワイボor草結び+石火で対面勝てる。

Zモーションだけでは型判別できず、光の壁から展開してくる相手は完全にカモ。

悠長にステロ撒いてくるマンムは草結び2発で倒せる。

寂しがりでB落とすことによりD>BでDL対策が可能。

キュウコン入り構築に入れれば、先発ガブを抑制しつつ、カモがよく釣れるので相性がいい。
comment (0) @ ポケモン/シングル

岩Zガルド

2017/01/11
ギルガルド@岩Z いじぱHA
諸刃/シャドクロ/かげ打ち/剣舞

ギルガルド

ガルドの前で悠長してくる飛行勢をとばす型。

といっても一致技でないため舞わないと微妙に威力足りてない。

あと岩Zはモーションがなんか微妙。

comment (0) @ ポケモン/シングル

鉄球クワガノン

2017/01/10
クワガノン@黒い鉄球 冷静HC
10万/さざめき/守る/マッドショットor身代わり

クワガノン

新世代トリルアタッカー。

鉄球によりトリル下最遅25族まで抜けるだけでなく接地効果でエレキフィールドの恩恵を受けることが出来る。

コケコ入りスイッチトリパにはワンチャンあるかも程度のネタ。


comment (0) @ ポケモン/ダブル

零度キュウコン

2017/01/09
キュウコンA@残飯 臆病HSベース
零度/身代わり/金縛り/アンコ

Aキュウコン

メガフーディンみたいな面倒型。

ハピとか絡めた受けルチックな構築に刺さり、まず警戒されない。

霰ダメ削りもあるので毒撒き勢との相性も良い。

枠に余裕があるなら見せポケとして使えるかも。





comment (0) @ ポケモン/シングル

重力ピクシー

2017/01/08
ピクシー@フェアリーZ 図太いHbd(天然)
ムンフォ/放射/癒しの願い/重力

ピクシー

デンジュモクのZ蛍火補助ポコ。

眠らせてくれないコケコ(レヒレ)にはZムンフォで退場してもらう。

呼びやすいハッサムにも起点にされないよう放射完備。

重力直後退場するための癒しの願い。

これでステロまで解禁されてたら完ぺきだった(グロスランドでいい)。
comment (0) @ ポケモン/シングル

スカーフゲンガー

2017/01/06
ゲンガー@スカーフ 控えめCS
シャドボ/ヘド爆/鬼火or気合玉/道連れ

ゲンガー

先発でカプモンをトばす型。

KPトップクラスのコケコがウザいので、電気の一貫をワザと作って初手からアドを取りに行く動きが決まりやすい。

最近はスカーフ率もまぁまぁ落ち着いて来たので、使うなら今かと。

裏には襷パルやメガガル、Zガルド等を置いて対面寄りにPTを固めるのが無難。

臆病だとAS破りパル抜けるけどテテフメガゲン落ちないんで今んとこ控えめ推奨。

comment (3) @ ポケモン/シングル

Z雨乞いレヒレ

2017/01/02
カプ・レヒレ@水Z 控えめCS
ドロポン/ムンフォ/冷B/雨乞い

れひれ

Z雨乞いはS+1のため、擬似的な竜舞から全抜きを狙う型。

状況に応じてZドロポンで1匹持っていく動きも可能。

なお、火力に積んでるので耐久は過信できない。


Z雨乞い自体はデンジュモクでやっても面白そう。
comment (0) @ ポケモン/シングル

シードカグヤ

2017/01/01
テッカグヤ@サイコシードorエレキシード 陽気ASベース
アクロバット/ヘビボン/地震/ニトチャ

かぐや

カプの裏に置き、シードで耐久あげてニトチャでSあげてビーストで火力をあげて抜く型。

勘違いしてる人も多いが、シード系は浮いてても発動する。

チョッキと違って変化技が使えるだけでなく、強力な一致技であるアクロバットも使用可能になる。

一方で一度ひっこめると効果を失うため、サイクル戦には向いていない。

似たような発想から、泥棒アクロコケコや軽業ライドでも出来そうで考察余地あり。



遅くなりましたがあけましておめでとうございます(門松意識)。

今年もできるだけ更新していきますのでよろしくお願いします。
comment (0) @ ポケモン/シングル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。