Zカノンゲッコウガ2

2017/03/06
ゲッコウガ@水Z 臆病bcS(変幻自在)
ハイドロカノン/冷B/めざ炎/水手裏剣

ゲッコウガ

やや耐久に振ったここの型の改良版。

ステータス(努力値)は149(12)-×-101(108)-148(196)-92(4)-182(188)。

調整は
C:守る貫通Zカノン+手裏剣2発でASバシャほぼ落ちる(H4ミミッキュをZカノンで確1)
H-B:補正なしA252バシャの膝最高乱数以外耐え(補正なしガッサの抜群マッパやガブの逆鱗耐え)
H-D:C252メガゲンのヘド爆耐え程度
S:最速ジャロ抜き(メガルカ抜き抜き)

めざ炎を採用することで、ナットやハッサムに隙を見せないだけでなく、対面ミミッキュに大体勝てるようになる。

ミミッキュがASなら変幻めざ炎で皮剥ぎ→Zじゃれつく(半減)+影うち(等倍)を耐えてZカノンで落とせる。
HSでもZじゃれつく(半減)+じゃれつく(等倍)を耐えるためZカノン+水手裏剣で落とせる。

ミミッキュの持ち物が霊Zや襷だと相手の動き方次第になるが、基本的には有利(等倍Zシャドクロ=A+2シャドクロも耐える)。

PTが鋼4倍勢に厚ければ、めざ炎の枠をダストシュートに変えてガッサやカプ系に厚くするのもアリ。

今後ガブバシャガッサの性格がA補正にかける環境になったら、もっとB寄りに振るべき(149-x-106-143-92-182くらい)。
スポンサーサイト
comment (0) @ ポケモン/シングル
火炎玉投げつけるバシャ | Zジャイロトゲデマル

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する