FC2ブログ

Z見切りの可能性

2018/09/28
今回は単体の型紹介ではなくZ見切りにスポットを当てて考察してみる。

Z見切り効果:回避率+1

回避率を1段階上げて見切り常態に入るため、実質タダで影分身を積めるというもの。

タダとはいっても技スぺとZ枠と無償1ターンを提供しているわけだが、

警戒されることはまずない上に、ワンチャンを掴める状態を確実に作れるのは素直に強い。
(分身したターンに落ちるといった心配がない)


運用方法としては以下の2パターンが考えられる。
①単体で陰キャ  →前回紹介したジュカインのように、回避率を上げた状態で技外しを待ち、宿木でハメる
②バトン要員  →身代わり連打で外しを待ってからバトン引継ぎする

今回は②での運用を想定



サンダース@格闘Z 臆病hbS(蓄電)
見切り/身代わり/バトン/チャジビor欠伸
サンダース
→見切りバトンを覚える中で最も素早さが高く、ゲッコウガに強いのが強み。
  ゲッコウガへの攻撃技かつ積み技のチャジビか、サポートを厚くする欠伸が選択。

ルチャブル@格闘Z 陽気AS(型破り)
見切り/身代わり/バトン/膝(orグロPorアンコ)
ルチャブル
→ラス一でも単体性能を残しつつ膝Zの突破力もあるのが強み。

ドーブル@格闘Z 臆病hbS(ムラっけ)
見切り/身代わり/バトン/根をはるorマジコor胞子
ドーブル
→見切り身代わりでムラっけターンを稼ぎつつ。
 吠える吹き飛ばしケアで根を張るやマジコも可。
 遅いのでネバネバネット等のケアが必要。


スポンサーサイト
comment (0) @ 考察
スカーフラッタR | Z見切りジュカイン

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する