ステルスロックについて

2016/01/17
ステロの撒き方には以下の2種類ある。

①場づくりステロ→先発で後続の前抜き補助のため使う
②サイクルステロ→サイクルを回しながら有利対面を作った時流し際に使う

①について
主な使い手→カバラグガブ等
メリット→しっかり撒くチャンスがある。序盤に撒くので刺さる回数は多い。
デメリット→初手で起点を作る都合上、1匹ほぼ役割ゴミるので最悪2:3スタートになる。=対面構築に弱い

②について
主な使い手→ランドナットバンギ等
メリット→単体性能をあまり損なわずに撒ける。
デメリット→撒けない可能性がある。撒いても刺さる回数が少ない。=引く回数が少ない対面構築に効果薄い

結論:対面寄りの構築相手にステロは微妙。

ラグラージ
スポンサーサイト
comment (0) @ 考察
ヤンキープレイ | 溶けるトリトドン

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する