スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

威張る対面構築

2015/11/28
“威張る”は自傷数期待値が1.125と打つだけアドになる技として有名である。

ということは....不利対面引っ込めずに威張ればいいんじゃないか?(極論)。

ボルトロス


その思想でPTを組んだ際のメリット・デメリット

〈メリット〉
・サイクル戦する気はないので並びの相性を軽視できる
・釣り出しや交換際の事故被害が少ない

〈デメリット〉
・単体の役割範囲が狭くなる
・格下との対戦に向いていない


威張るポケに欲しい要素

①Sが高い(上から威張るのが重要)
②一貫性の高い一致技を持っている(相手の自傷回数が少なくても勝てそう)


例)
化ボルトロス@襷
10万/めざ氷/電磁波/威張る

ゲッコウガ@珠
悪波/冷B/めざ炎/威張る

ガブリアス@ラム
逆鱗/地震/岩封/威張る

ガルーラ@メガ
秘密力/グロP/地震or不意打ち/雪崩

ゲンガー@メガ
祟り目/ヘド爆/道連れ/催眠術

ソーナンス@ゴツメ
カウンター/ミラコ/アンコ/道連れ


草案だがほぼ全員にワンチャン残せる技を採用し、数字ひっかけで勝率を稼ぐ対面構築アリかもって話。

comment (0) @ PT案
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。